ブログ

自民党富山県連で街頭遊説ディー

  • 鋪田博紀
  • 平成23年9月26日(月)
カテゴリ:

長勢代議士(県連街頭遊説)
長勢代議士(県連街頭遊説)

自民党の富山市連では、毎週月曜日の早朝と金曜日の夕方、そして土曜日の昼に定例街頭遊説を行っていることはこのブログでもたびたび紹介していますが、自民党富山県連でも月1回のペースで街頭遊説を行っています。

9月24日は10時から17時まで、富山市内の各地区(細入、山田、大沢野、大山、婦中、八尾、富山)を回りました。

私は、富山地区担当ということで、掛尾とグランドプラザ前の2か所を担当。といっても、県連の場合は長勢甚遠県連会長と、吉田豊史、田畑裕明、奥野詠子といった若手県議会議員が中心になって行うので、富山市連遊説局(私と谷口寿一市議)は、司会や設営にまわりました。

そういえば、吉田県議、田畑県議の演説を久しぶりに聞いたな...

お絵かきプロジェクト
お絵かきプロジェクト

ところで、このところ鋪田の出没率の高いグランドプラザでは、「街なかお絵かきプロジェクト'11」というのが開催されていて、市内の幼稚園児らが、グランドプラザの半分のスペースに設けられたキャンバスに思い思いの絵を描いておりました。

最近の子供は、小さいころの街の記憶がどんどん薄れていっているに違いないのでが、こういったイベントでどれだけ残ってゆくのか...

きっかけにはなるけれど、やっぱり日常の光景ではないですからねぇ。

そういう意味では、計画されているシネコンプレックで、カップル、親子連れで観られる映画が上映されるといいなぁと思うこのごろです。

トラックバック(0)

コメント(1)

街頭遊説ごくろうさまです。

しぎた先生、に街頭遊説してほしいことがあります。
TPP反対のことです。
TPPは、酪農や農業だけでなく、金融システムや医療システムまではかいするものです。

ニュージーランドもかなり打撃を受けていて、国民が反対しています。
以下のブログで詳細がのっています。
ぜひ、多くの方にTPPの危険性を知ってもらうために活躍してください。お願いします。

TPP問題。ニュージーランドの事例から見えること。
http://ameblo.jp/moltokerumia1p/entry-11021230377.html

コメントする

ページ先頭に戻る

ダウンロード

ページ先頭に戻る