活動レポート

一宮駅周辺有料駐輪場の管理・運営について

尾張一宮駅前駐輪場
尾張一宮駅前駐輪場

駅周辺駐輪場一覧
駅周辺駐輪場一覧

平成25年5月30日に、村上和久議員、丸山治久と鋪田博紀の3名で、一宮市を視察し「一宮駅周辺有料駐輪場の管理・運営」について研修してきました。

概要

一宮市では、駅周辺の9カ所の有料自転車・バイク駐車場の整備と運営・管理を(公財)自転車駐車場整備センターに委託しています。

整備手法については、地方公共団体や鉄道事業者の要望を受けて、(財)JKA補助事業、日本宝くじ協会助成事業や単独事業によって同センターが建設し、管理期間終了後は無償で設置要望者に無償譲渡(鉄道事業者の要望で建設した場合は有償譲渡)されます。

直営管理、受託管理、指定管理と3つの方法のうち一宮市ではセンターの直接管理による運営で、一宮市が無償提供した土地にセンターが建設し、管理期間終了後は無償で一宮市に無償譲渡されます。

尾張一宮駅前ビル自転車駐車場

にこやかな対応
にこやかな対応

専用区画
専用区画

駐輪場は清潔で明るく、スタッフの応対も丁寧で感心しました。

駐車ラックは片手で動かせますし、電動アシスト付自転車、幼児用カゴ付自転車のために専用区画も設けられるなど一歩進んだ駐輪場となっていました。

当然のことながら、一時利用の決済では交通系ICカードが利用できます。営業時間は8時30分から深夜1時まで有人管理時間帯は8時30分から20時までです。

精算機
精算機

2段式ラック
2段式ラック

今回視察した駐輪場のうち尾張一宮駅前ビル自転車駐車場は、愛称「i―ビル」という複合ビルで、市立図書館や市民活動支援センター、子育て支援センター、ビジネス支援センターなどが入居する公共施設に設けられたものであり、本市においても公共施設が多く入居するCiCビル利用者の利便性向上のために大いに参考にすべきと考えます。

一宮駅栄自転車駐車場

一宮駅栄駐輪場
一宮駅栄駐輪場

サイクルベヤ
サイクルベヤ

一宮駅に隣接した市有地に建設された鉄骨造3階建ての一宮駅栄自転車駐車場は、サイクルベヤという自転車用のエスカレーターが設置されています。

営業時間は24時間で有人管理時間帯は8時30分から20時です。

1階部分は原動機付き自転車(50cc以下)が駐車可能となっています。

また、防犯対策として防犯ブザーと防犯カメラが設置されており、これまで盗難などの犯罪は起きていないそうです。

サイクルベヤのアップ
サイクルベヤのアップ

内部と防犯カメラ
内部と防犯カメラ

一宮駅北自転車駐車場

駐輪場全景
駐輪場全景

一宮駅北には第1、第2の自転車専用駐車場と自転車・バイク併用の第3駐車場があり、通勤・通学の定期利用者のほか、駅商業施設利用者など一時利用のために整備されています。

定期利用者と一時利用者の駐車区画は分けられていました。

こちらも24時間営業で有人管理時間帯は8時30分から20時です。

定期更新期機
定期更新期機

バイク用精算機
バイク用精算機

一時利用区画
一時利用区画

定期利用区画
定期利用区画

富山駅周辺と中心市街地での自転車の迷惑駐車は深刻です。迷惑駐車した自転車を監視員がきれいに整理整頓しているという本末転倒な状態です。

新幹線・在来線高架下などに利用しやすい有料駐輪場の整備と、駅前図書館利用者のための有料駐輪場の整備を求めていきたいともいます。その祭には、一宮市でも行われているように、買い物客や図書館利用者のために2時間程度の無料サービスや夏休み期間中の割引・無料サービスなどを組み合わせて利用者の実態に沿ったサービスをしなくてはいけません。

また、道路交通法の改正によりオートバイも駐車禁止をとられることになりましたが、富山市ではバイク専用駐車場がほとんどありません。駐輪場の整備の際にはバイク駐車場も併せて整備するよう求めていきたいと思います。

トラックバック(0)

ページ先頭に戻る

ダウンロード

ページ先頭に戻る