News

拉致議連総会

  • 鋪田博紀
カテゴリ:

講演する平沢勝栄代議士

7月12日(水)富山全日空ホテルにて、平成18年度の「北朝鮮に拉致された日本人を早期に救出する富山県市議会議員連盟」総会が開催されました。

今回は、衆議院「北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会」委員長である平沢勝栄代議士による記念講演がありました。

数々のテロに関与した北朝鮮自身が唯一認めたテロ行為は「日本人拉致」だけであることから、これを認めさせたことは、小泉総理の最大の功績であると指摘。また、独裁国家である北朝鮮においては、外交部などと交渉しても埒が明かない。首脳外交が必要であり、小泉首相には、首相退陣後でもかまないから、特使として金正日と会うべきだとの考えを示されました。

ダウンロード

先頭へ