ブログ

New 特定のチームに所属しなくてもスポーツが楽しめたら

  • 鋪田博紀
  • 平成29年11月14日(火)
カテゴリ:

校区児童クラブドッジボール大会
校区児童クラブドッジボール大会

12月3日(日)に県ドッジボール協会で、「太閤山ランド杯Jrドッジボール大会」というジュニア(4年生以下)を開催します。県協会では、9月に「U-10ドッジボールフェスティバル」というジュニアの大会も開催していて、通常活動しているチームがエントリーするアドバンスの部というカテゴリー以外に、ノービスの部も用意して、児童クラブや町内、クラスで臨時編成したチームでも参加できるように門戸を開いています。

特定のチームに所属しなくてもスポーツが楽しめたらとの考えで、一昨年から、光陽校区児童クラブとして、自身のチームである「光陽マーリンズ」とは別にこの大会にエントリーをしていて、マーリンズ協力のもと、4回程度の練習会を開催してキャッチボールやルールを学んだうえで大会に参加しています。

毎年エントリーできるのも、6月に校区児童クラブで練習会と大会を開催していることや、8月に開催の市児童クラブの大会(今年からは無くなったので、独自にブロック大会を開催)へ出る町内児童クラブ対象に練習会を行っていることの蓄積があると考えていますが、これも、協力いただいている児童クラブ、マーリンズの皆さんのおかげです。

その副次的成果として、マーリンズも30名近い大所帯になりましたので、ことしは募集しても集まるか心配でしたが、なんと14名の児童が申込みをしてきて、中には毎年申込みしている児童もいて、特定のチームに所属しなくてもスポーツが楽しみたい、大会に出てみたいという児童がいることを改めて感じさせられました。

僕らが子供のころの少年スポーツといえば、草スポーツで、特定のチームに所属しなくても野球やサッカーを、子供達で楽しんでいました。でも現在では、キャッチボールが出来る公園もなくなり、どこかのチームに所属しない子供はほとんどチームスポーツを楽しむことが出来ません。これは、子供達にとってとても不幸なことです。

あらためて、協会の皆さん、協力いただいている児童クラブ、マーリンズの皆さんに感謝するとともに、各競技団体でも、子供達のスポーツの原点は何かを考えて取り組んできたいと思います。そうしなければ、少子化が進行する現在、それぞれのスポーツの未来が危ぶまれます。

なお大会へのエントリーは11月26日までですので、興味のあるPTA、児童クラブ、小学校関係者の方はご一報ください。

ページ先頭に戻る

New ごみ屋敷化を防ぐセルフ・ネグレクト対策 - 研修報告

  • 鋪田博紀
  • 平成29年11月13日(月)
カテゴリ:

岸恵美子東邦大学看護学部教授
岸恵美子東邦大学看護学部教授

11月10日に千代田区の剛堂会館で、ごみ屋敷化を防ぐセルフ・ネグレクト対策について研修を受けてまいりました。政務活動報告書のベースとして、こちらにも掲載いたします。

なお、セルフ・ネグレクトやごみ屋敷条例については、次のリンクが参考になります。

続きを読む

ページ先頭に戻る

長期未着手都市計画道路の見直しなど - 都市計画審議会

  • 鋪田博紀
  • 平成29年11月 9日(木)
カテゴリ:

都市計画審議会資料
都市計画審議会資料

10月1日から人気が始まった都市計画審議会委員。11月9日に、任期最初の都市計画審議会が開催されました。

今回は、会長ならびに職務代行者の選任ののち、都市計画道路の見直しと、漁業施設及び廃棄物処理施設の建築基準法51条ただし書きによる建設の許可でした。

続きを読む

ページ先頭に戻る

討論通告と委員会資料の配布についての改善 - 議会改革

  • 鋪田博紀
  • 平成29年11月 9日(木)
カテゴリ:

本会議場
本会議場

11月1日に開かれた議会運営委員会において、議会改革検討調査会で検討された内容が示され、そのうち、討論通告と委員会資料の配布についての変更がが決定され、12月議会から適用となりました。

続きを読む

ページ先頭に戻る

帝国劇場 ミュージカル『レディ・ベス』

  • 鋪田博紀
  • 平成29年11月 8日(水)
カテゴリ:

帝国劇場 ミュージカル『レディ・ベス』
帝国劇場 ミュージカル『レディ・ベス』

主演:花總まり、脚本 / 歌詞:ミヒャエル・クンツェ、音楽 / 編曲:シルヴェスター・リーヴァイ、演出 / 訳詞 / 修辞:小池修一郎による、エリザベス1世の即位までを描くミュージカル。

ミヒャエル・クンツェとシルヴェスター・リーヴァイのミュージカル作品としては、宝塚歌劇版や東宝版はもちろん世界中で再演が繰り返される『エリザベート』が有名ですが、『レディ・ベス』も2014年初演につづき再演となりました。『1789』以来、ひさしぶりの帝国劇場です。

続きを読む

ページ先頭に戻る

ブログコメント

ページ先頭に戻る

ダウンロード

ページ先頭に戻る