News

麻生外務大臣時局講演会

  • 鋪田博紀
カテゴリ:

富山青年政経懇話会主催(代表世話人中尾哲雄インテック会長)による、麻生太郎外務大臣時局講演会が8月11日、富山全日空ホテルで開催されました。

会場には石井富山県知事、森富山市長をはじめ県内の政財界から多くの出席者が顔をそろえたほか、総裁選間近ということもありマスコミ各社が待ち受けておりました。

冒頭、靖国問題を争点化するマスコミの姿勢を批判した上で、参拝するしないの問題ではなく、国がが所管していた靖国神社の役目を戦後一宗教法人にまかせて放置していたという問題、そもそも靖国神社とは何かということを問題にしなければいけないという、これまでの立場をあらためて明らかにされました。

むしろ経済問題と外交問題に重きを置いた講演内容で、かって企業経営者であった経験からくる生きた経済・財政・金融政策について、日本の今後の経済政策の指針とすべき点について大変わかりやすく説明をしていただきました。

ダウンロード

先頭へ