News

9月議会が閉会

  • 鋪田博紀
カテゴリ:

平成18年富山市議会定例会の本会議が開かれ、JR高山線の高頻度運行社会実験の利用促進のための経費、市内電車環状線化計画の検討のための経費、大雪や豪雨被害を受けた農地・農業用施設・林業施設・道路橋梁の災害復旧経費、建築物の高さ規制を検討する経費など、52億8,700万円余の補正予算を可決し閉会しました。

あわせて、「まちづくりと公共交通対策特別委員会」の設置が決定し、定例会閉会中もまちづくりと公共交通に関する調査研究が行なわれることになりました。予算・決算以外の特別委員会が設置されるのは、合併問題を扱った合併特別委員会以来のことです。

また、「一般・特別会計決算特別委員会」「企業会計決算特別委員会」の設置も決まり、私は、「一般・特別会計決算特別委員会」の副委員長に選出されました。

ダウンロード

先頭へ