News

12月議会閉会

  • 鋪田博紀
カテゴリ:

 12月定例富山市議会が18日で閉会しました。私が本会議で一般質問した議事録は後日掲載する予定です。

 今議会では、平成18年度一般会計補正予算26億6千万余円を可決したほか、条例案件では、中心市街地活性化法に対応し、準工業地域など郊外での大型店舗(延べ床面積1万平方メートルを超えるもの)の立地を規制する「特別用途地区建築条例」などを制定しました。

 予算案件の主なものとしては、小中学校の大規模改築の前倒し実施やCiCにある市民サービスコーナーでの窓口業務拡充などです。

 このほか、意見書として障害者自立支援制度の充実、地方税財源の充実・強化、日本司法支援センター(愛称:法テラス)の体制整備・充実、子育て中の女性の就職を支援する「マザーズサロン」(仮称)設置の早期実現)の提出と平成17年度の決算認定が行なわれました。

ダウンロード

先頭へ