News

まちづくりと公共交通対策特別委員会が開催

  • 鋪田博紀
カテゴリ:

5月30日(水)午後からはまちづくりと公共交通対策特別委員会が開催されました。

議題は、昨年から取り組んでいた「市街地における高さ規制」のほか、「八尾地区の景観まちづくり推進区域」の指定や再開発事業の進捗状況でした。

高さ規制については、規制の内容や規制する区域(高度地区を設定する区域)について市の素案の説明があり、基本的には・・・

  1. これまで高さの規制がなかった住居系用途地域へは、郊外については20m(概ね6階建てまで)その他については25m(概ね8階建てまで)
    注意.第一種低層住居専用地域についてはもともと10mの規制があります。
  2. 住居系以外のの用途地域についても、住居系用途地域に隣接する沿道の商業系用途地域について隣接する住宅地への影響を考慮して25mもしくは31m(概ね10階建てまで)
  3. 上記以外でも、低層住居専用地域に接する沿道の商業系用途地域についても20m,25mの規制がかかります。
    注意.2.、3.について・・・住居系用地域の中を走る幹線道路地ついては幅30mにわたり商業系の用途地域が指定されているため。

ということです。詳しくは「富山市高度地区」の素案 (PDF:1.4MB)をご覧ください。

ダウンロード

先頭へ