News

市内で一番早い成人式

  • 鋪田博紀
カテゴリ:

1月3日、富山市内で一番早い成人式が光陽公民館で挙行されました。4日付け朝刊の1面でもとりあげられていました。今年は20名の新成人が参加しました。

光陽小学校の1期卒業生は現在高校2年生で、光陽小学校卒業生が参加するのもう少し先になりますが、卒業小学校は別にして、地域の大人になった証とし校区誕生以来行われています。

したがって、光陽の成人式と通常の時期に母校の地域(西田地方、堀川、蜷川)で行われる成人式の2会場に出席する新成人もいます。

私は、毎年の祝辞で、「成人式は入学式や卒業式と違って、皆さんが全く知らない人々がお祝いしてくれる不思議な行事だと思いませんか?でもそれは、皆さんが、地域で見守られてきた側から見守る側になったことを理解してもらうと同時に、その仲間に加わってくれたお祝いが、この成人式じゃないでしょうか?」とスピーチしています。

参加した新成人もいつしか、町内会、スポーツ、PTA、環境、交通安全、防犯といった様々なボランテアで地域(光陽ではない可能性も大きいでしょう)で活動することになるといいなぁ、それは定年後であるかもしれないけれど、そんなときにわかってくれたらいいなぁと虫のいいことを考えながら、毎年の成人式を迎えます。

ダウンロード

先頭へ