News

空家等の適切な管理及び活用に関する条例案パブリックコメントのお知らせ

  • 鋪田博紀
カテゴリ:

私も富山市議会空き家等対策特別委員会の委員として検討してきた「富山市空家等の適切な管理及び活用に関する条例(案)」がまとまり、パブリックコメントを行っています。是非ご意見をお寄せください。以下、富山市のページ内容を転載いたします。

「(仮称)富山市空家等の適切な管理及び活用に関する条例(案)」について

策定にあたって

 適切な管理が行われていない空家等が防災、衛生、景観等の地域住民の生活環境に深刻な影響を及ぼしていることを考慮して、地域住民の生命、身体又は財産を保護するとともに、その生活環境の保全を図り、あわせて空家等の活用を促進するために、平成27年5月26日に「空家等対策の推進に関する特別措置法」(以下「法」という。)が完全施行されました。

 本市においては、平成27年度空家基礎調査によれば、空き家であると思われる住宅は、5,736件あります。人口減少、高齢化が進行する中、今後、住宅の余剰は拡大し、この空き家の数が増加していくことが懸念されており、適正な管理や利活用の促進など、空き家への総合的な対策が重要であります。

 富山市議会空き家等対策特別委員会では、市民の皆さんの生活環境の保全を図るために、法に定められていない事柄について、補うために、この条例の制定に取り組むこととしました。このたび、条例案がまとまりましたので、その内容につきまして市民の皆様からご意見を募集します。

募集期間

平成28年11月9日(水曜日)から11月30日(水曜日)まで〔必着〕

意見を提出できる方
  • 市内に住所を有する方
  • 市内に通勤・通学している方
  • 市内に事務所又は事業所を置かれている個人・法人その他団体
条例案

「(仮称)富山市空家等の適切な管理及び活用に関する条例」(案)(63kbyte)pdf

(本市議会ホームページのほか、市役所6階議会事務局、各行政サービスセンター総務課、各中核型地区センター、各地区センター窓口でもご覧いただけます。)

意見の応募方法

氏名と住所を明記のうえ、下記のいずれかによりご提出ください。※電話による意見受付はいたしません。(上記より参考様式をダウンロードできます。それ以外の様式でも構いません) 

郵送(〒930-8510 富山市議会事務局 議事調査課宛 ※住所不要)
ファックス(076-443-2196) 宛先:富山市議会事務局 議事調査課
電子メール(gijityousa-01@city.toyama.lg.jp)
条例案の閲覧窓口へ持参
※氏名・住所は必ず記載してください(記載が無いものは不可)

その他

お寄せいただいたご意見とそれに対する委員会の考え方については、後日、市議会ホームページで公表させていただきます。
なお、個々のご意見に直接回答はいたしませんので、予めご了承ください。
また、ご記入いただいた個人情報は、本件以外の目的には使用いたしません。

トラックバック(0)

ダウンロード

先頭へ