News

平成18年9月議会が始まりました

  • 鋪田博紀
カテゴリ:

平成18年9月議会が開会され、市長から提案理由の説明がありました。

52億8,700万円余の補正予算が提案され、JR高山線の高頻度運行社会実験の利用促進のための経費、市内電車環状線化計画の検討のための経費、大雪や豪雨被害を受けた農地・農業用施設・林業施設・道路橋梁の災害復旧経費、建築物の高さ規制を検討する経費などが計上されました。

会期は9月25日までの19日間です。是非、傍聴にお越しください。

ダウンロード

先頭へ