News

全国有数のドッジボール大会富山で開催

  • 鋪田博紀
カテゴリ:

選手宣誓の様子

試合の様子

11月18日、19日の2日間に渡り、第5回「富山きときと杯ドッジボール大会」(主催:富山きときと杯ドッジボール大会実行委員会、共催:富山新聞社、富山市ドッジボール協会)が八尾スポーツアリーナで開催され、全国からトップチームが36チーム参加しました。

この大会は県内で活動するチーム有志が、県内の競技レベルや審判技術の向上、そして全国のドッジボール選手の友情の輪を広げようと始まった手作り大会ですが、関係者の努力により今では全国でも有数の大会へと成長しました。大門ドッジボールクラブと小谷ドッジボールクラブの合同チームをはじめ、富山県からは福光サンダージュニア(南砺市)、太閤山元気ボーイズ(射水市)、富山市からは呉羽ドッジボールクラブ、五福ダイヤモンドサンズ、針原パイレーツ、Attacks Zero 1。そして 私が監督をつとめる光陽マーリンズが初参加。

18日は審判クリニックと翌日の本大会で対戦しないチームによる交流試合が行われ、夜は牛岳温泉スキー場でコンベンション。翌19日に本大会が行われ、優勝は夏の全日本選手権3位のORBIT(三重県)、準優勝は大谷ブルーウインズ(埼玉県)でした。

ダウンロード

先頭へ