News

今年も一年お世話になりました

  • 鋪田博紀
カテゴリ:

平成14年1月20日に初当選以来、皆様には大変お世話になりました。来年は議員活動丸5年となります。

今年は、高層マンション問題などまちづくりを中心に議会活動をしてまいりました。来年中には一定の方向が出せると思っています。

今後は都市マスタープランの策定などが予定されていますが、人口減少社会の到来からさらには世帯減少社会への本格的な取り組みをはじめる必要があると考えます。

根本的に都市計画というまちづくりの考え方を世帯減少社会を見据えたものにしなければいけません。もちろんそれは農業問題や福祉・医療、教育などの問題などとも複雑に絡み合っていく非常に難しい課題だと思います。

これらは政治だけで解決できる問題であろうはずもなく、また本当の意味で私たち一人ひとりの課題としていかなければいけないのだろうと思います。

特に最近考えるのは、一人ひとりが「当事者」としての責任や能力を欠いている社会になりつつあるのではないかと思います。もしかしたら「いじめ」の問題もそうなのかもしれません。子どもの責任、親の責任、学校の責任、社会の責任。誰かのせいにすればそれで解決したような風潮が気になります。

みんながお互いに考えられることを考え、小さなことでもいいから、出来る範囲の行動をとっていく社会になれば、暮らしやすい社会が実現するはずです。

来年も皆さんが健やかで過ごせる一年になるよう願い、そのために何が出来るか?何をすればよいのか?皆さんと一緒に考え行動してまいります。

トラックバック(0)

ダウンロード

先頭へ