News

ハートフルコンサートで一体感

  • 鋪田博紀
カテゴリ:

7月1日(日)午後4時からCiC5FいきいきKAN多目的ホールで、2007年スペシャルオリンピックス夏季世界大会・上海に富山県から3名のアスリートが参加することを記念してコンサートと壮行会が開催されました。

主催者を代表してのスペシャルオリンピックス日本・富山(以下SONT)藤井裕久会長の挨拶に続いて3名のアスリートが紹介され、世界大会への抱負を語り選手宣誓を力強く行いました。

コンサートに先立ち、私もSONT監事として、トーチランについて協力のお願いをさせていただきました。

メインのコンサートは、熊野地域の住民で結成されたマーチングバンド「くまの家族楽団」とブラスセクションをフューチャーした「ザ・ホタルイカ」というバンドの演奏でしたが、とても楽しくて開場全体が演奏に合せ踊った一体感のあるとてもすばらしいもにとなりました。

今日の一体感が、アスリートのエネルギーと今後のスペシャルオリンピックスの活動を支える一助となれば幸いです。

ダウンロード

先頭へ