News

とやまブランド推進戦略について研修会

  • 鋪田博紀
カテゴリ:

講演する藤木氏

12月14日(金)自民党富山県連青年局では青年部、青年議員連盟と合同で、富山県民会館にて、富山県知事政策室長の藤木俊光氏をお招きして研修会を行いました。

テーマは富山県のブランド戦略(詳しくはとやまブランド推進本部を参照)についてでしたが、県の政策の枠を超えて藤木氏の個人的な思いを存分に語っていただきました。

特に印象に残ったのは、内部の人間が本当に良いと思っていないものは、いくら外部にアピールしても売れないということでした。自分(富山)のことをしっかりと伝えることができない富山県人には、大きなハードルです。

「富山県の観光政策がなってない」という人に限って普段から富山のことをよく言わない(もしくはよく理解していない)のではないかと思うのですが、その点先日お話をうかがった森家の案内ボランティアの方の岩瀬に対する愛着はすばらしかった。

それにしても、前回、青年議員連盟総会で講演された椎葉茂樹(富山県厚生部長)といい、富山県の部長級は本当に話がうまい。

ダウンロード

先頭へ