News

春のクリーン大作戦

  • 鋪田博紀
カテゴリ:

春のクリーン大作戦

5月30日に光陽校区の春のクリーン大作戦が行われ、遊歩道中心に、高齢者から幼児まで多くの地域住民が参加しました。今年は例年より草丈が短かった気がしますが、晴れが続いて雨が少なかったせいでしょうか?

このあとも、各町内の公園や布瀬南公園を対象に、夏、秋にも行われ、恒例行事として定着しています。

こういった地域住民自らが地域をよくしていく活動は大変重要ですが、行政のほうも市民協働の名の元に、なんでもかんでも任せるのではなく、ちゃんと役割分担を明示していくとかしていかないと、地域が疲れていく原因にもなるのではないかと心配しています。

特に、地域の中心でがんばっている高齢者の方(自治振興会、各種団体、町内会の中心も実は高齢者だったりする)がだんだん年を重ねられていった場合、今現役の方々が本当に地域の担い手となっていただけるのか?ということを心配しています。

今度の議会では、こういったことも質問に入れてゆきたいと思います。

ダウンロード

先頭へ