ブログ

子宮頸がん定期予防接種の情報提供に関する請願を可決 - 富山市12月定例会

  • 鋪田博紀

本会議場
本会議場

12月24日に富山市議会令和元年12月定例会が閉会しました。

おもに、年度当初の人員配置からの移動などによる人件費補正や国・県の交付金などの清算による補正でしたが、9月議会で債務負担行為を設定した小中学校トイレの様式化工事について、国の内示が出たため、十分な工期を確保する観点から、業務委託契約が追加議案として提出され可決しました。

また、会派から一般質問を行った子宮頸がんの定期予防接種について、富山市医師会から提出された「定期予防接種の情報提供に関する請願」を賛成多数で可決しました。

一般質問や委員会でもこれまでより一歩踏み込んだ情報提供の答弁があったことから、請願人の願意は達成されたのではないかとの意見もあり全会一致とはなりませんでしたが、この請願採択と、本議会でのやりとり、衆議院での質問主意書に対する答弁書を背景に、さらに進んだ情報提供が行えるように、引き続き取り組んでまいります。

ダウンロード

先頭へ