ブログ

令和3年6月富山市議会定例会が開会しました

  • 鋪田博紀

本会議場
本会議場

6月10日(木)令和3年6月富山市議会定例会が開会し、今般の選挙であらたに市長に就任された藤井裕久市長が提案理由の説明を行いました。

補正の主な内容としては、

  1. 選挙公約として掲げられた富山市版スマートシティ推進ビジョン策定に要する経費や、会派でも先日市長に対して要望を行った事業者を支援するための取り組みとしてのキャッシュレス決済ポイント還元事業など2億9千万円あまり
  2. 議員の期末手当削減分などを基金に積み立てる新型コロナウイルス感染症関予算に10億円あまり
  3. 当初予算編成時に新市長が判断すべきとされたいわゆる肉付け予算として、私も特別委員長として議会で取り組んできた自転車の安全利用促進に関連して、自転車損害賠償責任保険加入に対する補助事業など1億5千万円あまり

などがあげられ、一般会計24億4千8百万円あまり、特別会計19億7千6百万円あまりの補正予算案が提案されました。

会期は6月10日(木)から6月30日(水)の21日間 です。

6月議会の詳しい日程は、令和3年6月定例会日程をご覧ください。

富山市議会のページからインターネット中継(生・録画)もご覧いただけます。また、ケーブルテレビによる中継も行われます。

ダウンロード

先頭へ