ブログ

ジョージクレバリーのスエードサイドモンク

ジョージクレバリーのスエードのサイドモンク
ジョージクレバリーのスエードのサイドモンク

GEORGE CLEVERLEY(ジョージクレバリー)のサイドモンクストラップを以前記事にしましたが、アッパーがスエードのラインナップもありました。今回中古で入手できたのでご紹介します。

スエードとカーフ
スエードとカーフ

クリスマス前にヤフオクで6.5Eが出品され、所有しているカーフのものは7Eというサイズですが、スエードという事もあり6.5Eでもいけるかな?といちかばちかの入札でしたが、ほぼジャストサイズでした。

アッパーやライニングの減りはありましたが、ご覧のとおりアッパーのコンディションはとてもよく、大切に履かれていたことが伺えます。

このモデルは、アッパー(表革)を構成するバンプ(つま先革)とクォーター(腰革)が分かれずに一体になっているのですが、釣り込みなどが難しいためか既に廃番になっていて、リングヂャケットが発売しているものは、バンプとクォーターが分かれた一般的なシングルモンクとなっていています。

サイドモンクを斜め前から
サイドモンクを斜め前から

プレーントウのなで、既成ではありますが、ジョージクレバリーの特徴的なスクエアトウがよく似合います。

基本的には実店舗で試着をしてから買うのですが、別注品など既に廃番になっているものや、廃業したブランドのものを購入する場合は中古品を探すしかありません。

運が良ければこのモデルのように新品時の1/6程度で、あのとき入手できなかったあこがれの商品が手に入ることもあります。ただし、写真だけでは商品の状態を正しく判別することは難し良いうえに、ブランドや商品特有のサイズ感がわからないうちは手を出さない方が賢明かもしれません。

また、商品状態について出展者に納得がいくまで質問し、それを嫌がる出展者からは購入しないことです。あくまでも自己責任でご利用ください。

せっかくなので、最後に何点か写真を掲載しておきます。

サイドモンクを横から
サイドモンクを横から

スエードとカーフその2
スエードとカーフその2

スエードとカーフその3
スエードとカーフその3

スエードとカーフその4
スエードとカーフその4

ダウンロード

先頭へ